株式会社アイディープラス

事業内容

ビッグデータの分析

    ビッグデータとは、「事業に役立つ知見を導出するためのデータ」と定義され、ビッグデータビジネスとは、「ビッグデータを用いて社会・経済の問題解決や、業務の付加価値向上を行う、あるいは支援する事業」と定義される。
   弊社の現在の中心業務は、このビッグデータを分析し、その分析結果を基に高級ハイブランド商品等の広告を的確に打ち出すための戦略を、高級ハイブランド商品を取り扱うメーカー、百貨店、小売店等に提案、実施することである。
   現在、ビッグデータ収集のメインターゲットは、訪日中国人(特に富裕層)であり、彼らがインターネット上でどのような商品やレストラン、ホテル等に興味を持ち検索しているかを解析し、その結果を商品、レストラン、ホテルの広告に活かすことを提案・実施している。

APP開発

    ウエブアプリケーションシステム関連事業。

WEBページ制作

    料金一覧表はこちらへ

ナビベアー(Navi Bear)

    訪日観光団体及び旅行代理店向けのサービスです。

尚渡(Hermes)

    弊社は、お客様に他にないような、個人的な旅行を体験していただくために、弊社が企画する全ての旅行をプライベート、またはカスタムすることができます。文化、冒険、海、健康など、弊社は全てにお応えいたします。お客様がプライベートで、家族または友人たちと、サークルのメンバーや学校のクラスでの旅行企画もいたします。また、具体的ご要望や興味、もちろん、ご指定の予算内でのご旅行の具体的な情報を提供いたします。